スポンサーリンク

 

ROUND10のつづきです。
前回を読まれる方は⇨コチラ
今回のレースレポについての前置きや注意点については⇨コチラ

 

今回は・・・

・・・の戦況をお送りします。

 

号砲から27分38秒経過。

 

 

やっとスタート地点を踏み、コースへと出たヘル兄R。

そんな私を待ち受けていたのは・・・

 

この日差し!!

写真ではこの風景はマラソン日和のようにみえるのですが・・・

私にとってはこの天候はちょっとマイナス面が多いのです。

 

ライガーマスクのこの目のメッシュなのですが・・・

このような天気だとこのメッシュの部分で日差し等が乱反射して、視界がかなり悪くなるのです。

 

更に今回の序盤のコースは太陽に向かって走る事が多く、不用意にペースを上げたり、前のランナーを抜こうとするのが厳しく、序盤はこの視界の悪さに悩まされることになります。

 

まずは国際通りを目指します。

 

スタート地点は通過したものの、もうケンとボバさんは遥か先に行ってしまいました。ww

 

 

この時点の私にとっての難点は「暑さ」よりも「視界不良」でした。

なるべく日陰を探しながら、コース取りをしていきます。

 

 

しばらく進むと・・・

りゅうぎんロボ発見!!

 

スゴイなー、撮影用のリアルなバルーンフィギュア、営業車のイラスト、そして着ぐるみ。

キャラ展開の仕方が徹底してますねー。

左腕に装備しているのは銀行カード?

 

 

正面に沖縄県庁舎が見える。

 

国際通りに入りました。

 

前日の晩にこのあたりで食事をしましたが、車道のど真ん中からの視点で見上げるとまたなんか新鮮です。

 

楽器演奏の応援です。

この大会はこのような応援をされる方々が沢山おられます。

 

しばらく進むと・・・

首里城のコスプレをされた方が「首里城復元願」の文字を首にかけて応援しています。

 

あ、そうそう私も今回某所でささやかながら首里城復興の募金をさせて頂きました。
(^-^)

 

 

この辺りから、徐々に上り坂になってきます。

ちょっと遠方に目をやると・・・

 

まだこんなに人がいるのか・・・!

 

・・・と唖然としてしまう。w

 

これを「こんなにまだ人が密集してる」と思うのか、「独りで走ってるんじゃない」と思うのか?

 

気持って大事です。w
(;’∀’)

 

 

この辺りから、ゆいレールの高架下を走っていきます。

 

高架下の日陰で視界が良好になったので、今のうちになるべく先を急ぎます。

 

 

そんな感じで先を進んでいると・・・

 

 

アレ?この方たちは・・・?

 

 

ベイダー卿がストームトルーパーを従えて応援しているぞ!!

この方々なのですが「Free Style Café S-POINT」と言う那覇のバーのオーナーの方が、スターウォーズファンだから毎年応援に出動しているようです。(ボバさん情報です。ww)

 

しかしスゴイクオリティですね。

 

この辺りからそらも曇りが多くなり、私も視界が良くなりペースが上げやすくなったので、先を急ぎます。

 

ちょっと沿道の写真があまり撮れてないので、わかりにくいかもしれませんが・・・

歩道や沿道には応援の皆さんが絶えず、ずっと応援をされています。

 

こういう応援は嬉しいですね。
(^-^)

 

しばらくすすむと・・・

森の妖精・・・?

ポーズがなかなかお茶目。ww

 

沿道の応援が多いからでしょうか?それとも知名度が高いのか?

今回は今まで参加した大会の中で・・・

 

一番「ライガー」と呼ばれたような気がします。

 

 

再び楽器演奏の応援を見つけました。

ご家族でやられているのかな?

 

 

 

この辺りから、ちょっと暑さが気になってきました。

 

しかし、給水所はもう少し先、がんばらねば。

 

 

 

5km地点を通過。

しかし、5kmの看板の下のタイムを見て愕然とする。

 

1時間5分19秒・・・
(*´Д`)

 

ここ、5km地点だぞ?

 

 

なんて絶望的な数字だ・・・

 

 

・・・と思っている私に、このあと容赦ない追ってが迫りくるのでした・・・。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村