スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

しかし・・・

 

 

暑いですね・・・
ι(´Д`υ)アツィー

 

 

何でしょうか今年のこの暑さは。

 

地域によっては40度以上の気温になったりと、かなりキビシイですね。

 

新型コロナも大変ですけど、熱中症にもお気を付けください。

 

 

本題にはいります。

 

新作から十数年前のアイテムまで、私が所有しているコレクションの中からアイテムの種類も掲載スパンもランダムでやっていくこのコーナー、今回も参ります。
買い物の際や、リサイクルショプやメルカリ等で何かを見つけた時の参考にしていただければ幸いです。

 

タイトルにも記してますが、今回紹介するのはコチラです。

 

 

「超動HERO’S ULTRAMAN 03.ACE」

 

 

・・・をご紹介します。

 

このACEは漫画「ULTRAMAN」を原作としたアニメーションに登場する、ウルトラスーツのひとつです。

 

このアイテムは2020年5月に発売されたもので、時折このサイトにも登場するfk-ismさんが、時折荷物を送ってくれまして、その荷物に入っておりました。

 

 

fk-ismさん、いつもスンマセンなー。

 

 

・・・と言うわけで、まず箱から見ていきます。

表です。

ん?このデザインどこかで・・・?

 

あーこれか!!

コミックス6巻を再現したような感じのデザインですね。

 

裏面です。

各種説明書きあります。

 

箱上面です。

この手のアイテムは詰めて陳列されることが多いので、上から見てわかりやすいようになっています。

 

箱横面です。

哀愁漂うプライスシールが目立ちます・・・。
(;’∀’)

 

中身を見ていきます。

ガムを噛みながら紹介していきましょうかねー。

残念ながらACEギロチンのエフェクト等は、別売りの拡張パーツセットにパッケージされているため、本体のみとなっています。

今回も足に備え付ける簡易スタンドは付属しません。

あのスタンドはオプションの手首パーツをまとめて保管できるので、便利なんだけどなー。

復活しないかな?

 

組み立ててみました。

・・・っても、頭部をはめ込んだだけですが。w

 

正面からです。

色分けもほぼ出来ていて、イイ感じです。

スマートな造形で、原作のACEスーツに比べると若干頭身が多いような気がします。

 

後方からです。

背中の部分の塗り分けが省かれています。

 

上半身のアップです。

大きさは10.5cmくらいですが、造形は細かいです。

 

頭部を横から見てみます。

カッコいいですね。
(^-^)
目とか光りそうです。

 

背部の腰の部分を見てみます。

個人的にちょっと気になるの、このお尻の部分のスタンドと接続するための穴です。

けっこう目立つんですよね。
(;’∀’)

 

では、ここからこのブログお馴染みにセンスのカケラもないブンドドポージングショーです。w

 

走る!!

あ、今見ると手と足が一緒になってる・・・。
(;’∀’)

 

飛行のポーズです。

ACEスーツには飛行機能も搭載していますが、この飛行エフェクトパーツも拡張パーツに同梱されております。
(´;ω;`)

 

チョップ!!

 

パンチ!!

 

パッケージにもあるポーズ(本家ウルトラマンエースでいう変身ポーズ)も出来ます。

 

 

・・・というわけで「超動HERO’S ULTRAMAN 03.ACE」をご紹介しました。

造形はカッコいいですし、背部以外は色分けがほぼ出来てますし、スミ入れしたらかなり見栄えも良くなるよな気がします。

この食玩シリーズは何度かここでもご紹介していますが、小さい食玩ながらホント良く動きますね。

ただこのエースは足首は殆ど動かない感じです。

しかし、色んなポーズは取れますし、今まで発売されているシリーズのスタンドも流用出来ますし、汎用性も高いと思います。

「ULTRAMAN」が好きな方にはお勧めですね。

しかし、拡張パーツのセットも購入しないと、しっかりとは遊べないかも?

 

そして個人的な事を言えば・・・

 

「 切り札っていうのはさァ――. 最後まで取っておくから切り札っていうんだよ」

 

・・・の右腕も再現して欲しかったけど、アニメはそこまで進んでないのかな?

 

 

あ、最後に下手くそですけど、ACEギロチンを再現してみました。

いかがでしょ?

(コレに時間が掛かり過ぎて、今回ブンドドの写真が少なめなのは、ココだけの話・・・w)

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村

模型・プラモデルランキング