スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続ける、冴えない40代男の物語

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

前回をご覧になる方は⇨コチラ

 

 

コロナ禍で婚活イベントもなかなか少ない状況だけれど、婚活イベント等の人が集まる場所に行くようにしようとしているヘル兄R。

 

しかし、いざイベントの日程を調べてみると、平日に開催されるイベントが殆どなく、本職がシフト制の職場である事から、なかなかイベントがある日と私の休日が合わない日々が続く・・・。

 

 

そんなある日の事。

 

 

意外なところから障害が立ちふさがる事になる。

 

以前、このブログでもちょっとだけ登場した、私の同級生であり職場の同僚でもあるY君。

恋愛に関しては超ポジティブというか、根拠がよくわからない自信がみなぎっているというかそんなヤツ。

 

この方については⇨コチラを参照ください。

 

 

そんなY君が・・・

 

 

急に仕事を辞めてしまったのだ。
(;゚Д゚)

 

なぜ急に辞めてしまったのかは多くは書けないんですけど・・・

 

 

 

一言でいえば、良くない辞め方。
(-“-)

 

 

ホント、逃げるようにいなくなってしまった。

 

私も20年以上も前の話だけれど、どうしても仕事がイヤになって、無断欠勤&家に帰らず数日あてもなく逃げ回るという、とても意味がない逃亡をしたことがあるのだけれど、そういう時って・・・

 

 

ホント、そんな理由でそんな逃げなくてもいいのにね。

 

 

・・・って理由が殆ど。w

 

まあ、若かったんですよ、私も。w

 

 

だから、今年から会社等で働き始める新社会人の皆さん。

 

逃げたくなる時もあるので、どうしても耐えられないなら逃げてもイイです。(ホントはイカンのでしょけど)

しかし、それは振り返ったらホントに「なんで、こんな事で?」って思う事が殆どです。

衝動的に逃げてしまっても「なんで自分こんなことしたんだろ?」と振り返るクセを付けましょう。

そしたら逃げる事が減って、そんな自分がばかばかしくなって、徐々に強くなっていきますから。

・・・って、私は結構それが出来るまで時間がかかったのですがね。w
(;’∀’)

 

 

・・・って、話を戻しましょう。

 

 

ただでさえ少ない人員なのに、1名いなくなってしまったので、もう現場は大変。

 

それに対して偉い方々は何も手を打たず、慢性的に人が少ない状況が続く・・・

 

それは勤務形態にも影響が出て、長めの時間のシフトが出来たり、休みの希望もなかなか叶わなくなる。

 

そのなかでも土日の休みの希望が取りにくくなり、私のいる現場ではお子さんがいるパートさんがいるので、その方の土日休みが優先されるのでした。

 

つまりは婚活イベントのある土日祝に休みが取れないのです。

 

ならば、土日祝のシフトが早い時間帯の勤務で、夕方以降に開催されるイベントを探してみる。

 

 

しかし・・・

 

私の年齢が該当するイベントがない・・・

更に言うと、私の年齢が対象になるイベントもあったけれど・・・

 

 

エグゼクティブ編なる高所得者や公務員が対象のイベントしかない・・・。

 

リモート婚活もあるのだが、それはネット婚活とあまり変わりがないと思うので、それに出るのはあまり意味がないような気がする・・・

 

なんて事だ・・・

 

折角がんばろうと思っても、その場に行く事が出来ないのだ。

でも、恨んでもしょうがないし、この状況になってしまったのはもう仕方がない。

現状で出来る事をやるしかないねー。

とりあえず、何時かイベントに行けるその日まで、なるべく自分を磨くようにしよう。w

 

おそらく婚活の神さんが「今は自分磨いとけ」と言ってるのだ。

 

・・・と思うようにしよう。w

 

 

でも、大丈夫かなぁ、コレから・・・。
(;’∀’)

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村

婚活ランキング