スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続ける、冴えない40代男の物語

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

前回をご覧になる方は⇨コチラ

そして「この話ってどがん話かね?最初からみてみゅーかね?」って方は⇨コチラ。

 

婚活アプリを閲覧すると、あることに気づいたヘル兄R。

 

私「え?これ・・・いや、この人は・・・?」

 

 

私の知っている人が女性のリストの中にいるじゃないか!?
(;゚Д゚)

 

 

その人は、昔私の実家の仕事でお世話になった人なのだが・・・

 

どんな方かというと・・・

 

 

・・・いやここには書くまい。

 

 

下手にヒントをここに記載すると、わかる人が出てくるかもしれない。

そんな人なのです。

 

 

しかもかなり・・・

 

 

おっと失礼、イヤ、かなりじゃないわ。w
(;´∀`)

 

 

キレイな方なのだ。

 

ニッポンゴムズカシイネ。w

 

 

こんなことを書いたらちょっと弊害があるかもしれないけれど・・・

 

 

「イヤ、アナタちょっと本気出せばパートナーはすぐ見つかるでしょ?」

 

・・・って、感じの方なのだが・・・

 

しかも複数の婚活アプリに登録している様子。

 

 

これは・・・ガチだな・・・。

じゃあさ、昔の知り合いっていう間柄を利用してさ、ヘル兄が「いいね」してみればいいんじゃないの?

 

・・・なんて方もいらっしゃるかもわかりませんね。

 

でも、知ってるからとはいえ、すぐに「いいね」とかってなかなか送れないですよ。w

 

いや、知っている方だからこそ送りにくいし、送れない。w

 

実は婚活アプリで知っている方を見かけたのは、今回が初めてではないのです。

以前、婚活イベントで知り合った方を見かけたことはありますが・・・

それとはちょっと今回は意味合いが違う気がします。

 

 

なんというか、この感覚は私だけかもしれませんが・・・

 

実際に知っている方をアプリ内で見かけると、なんかこう・・・

 

 

自分がその人から見つからないようにしたくありませんか?w
(;・∀・)

 

私だけ・・・?
(。´・ω・)?

 

なんかやりにくいというか、なんというか・・・。

 

その人に足跡をつけることすら億劫になりませんか?

 

「本日のオススメ」なんかに出てきたらどうするか?とか・・・

 

 

・・・って、あ!!(;゚Д゚)

 

 

逆に私がその人のオススメに出てくる可能性もあるのか!?
(◎_◎;)

 

・・・まあ、もうとやかく言ってもしゃあないか。
(;´∀`)

 

身バレはいずれは起きること。

私の婚活の活動期間を考えると、今まで身バレしなかったのが奇跡的だったのかもしれんし・・・

 

 

もしかしたら、そんな意味では私は覚悟が足りなかったのかもしれんね。

 

 

ある意味勉強させてもらったかも。
(^▽^;)

・・・なんて思っていたら、婚活イベント関連から連絡が複数届く。

 

一つはiPhoneへメール。
もう一つは封筒。

 

さてどんな知らせなのか・・・?

 

つづく。
つづきを読まれる方は➡コチラ。
スポンサーリンク
<

にほんブログ村

婚活ランキング