スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

まずこの記事を書く前に、お詫びから。

 

 

この記事を書いた前日に、この参加賞については・・・

 

 

「この大会の参加賞については完走するまで開けない」

 

 

と、Twitterで明言したんですけど・・・

 

 

私事ではありますが、ちょっと・・・イヤ、かなり嫌なことがありましてね。

 

 

何かしてないと、気が滅入る・・・。

 

 

・・・と、思い記事を書くことにしました。

 

 

今回のこの大会のグッズに関するツイートに「いいね」をくださった皆様・・・

 

 

本当に申し訳ありません。
m(__)m

 

 

しかし、ギリギリのところで踏みとどまってますので・・・。

 

 

 

・・・というワケで、本題に入ります。

 

 

 

タイトルにも記していますが・・・

 

 

「第29回KIX泉州国際マラソン 2022 ONLINE」の参加賞が届きました。

 

 

ちょっと後ろめたくはありますが、見ていきたいと思います。
(;・∀・)

 

 

この形で届きました。

飛脚さんで届いてますね。

 

 

中身を見ていきます。

まず「参加ランナーの皆様へ」と書き始まる文書からです。

参加賞の送付の他にも、オンライン大会期間中のインスタグラムフォトコンテストの紹介もされています。

私も参加しようかな。w

 

 

そのインスタグラムフォトコンテストのチラシです。

もう、昨今もマラソン大会は走るだけではなく、いろんなエンタメの要素を加味した多様性のあるイベントに変化しつつあると思います。

オンラインマラソンだけではなく、会場大会でもこのようなイベントは是非取り入れてほしいと思います。

まあ、走りながらやるのはキツイですけどね。w

 

 

泉州の公式ガイドブックです。

市民ランナーを引退する前に、大阪、東京の大会は一度でいいから走ってみたいと思っているので、大阪の大会に参加することが出来た暁には、是非とも訪れてみたいですね。

 

「SENNAN LONGPARK」のパークガイドです。

スポーツ施設、ビーチ、温泉などのアウトドア的な施設が色々揃っています。

こういうところジョギングしたら気持ちよさそうだ。

このあたりには、昔務めていた会社の出張の際に立ち寄ったことがありますが、それも十数年前の事、けっこうかわってしまってるのだろうなぁ・・・。

 

そして、この参加賞のメインであるタオル・・・

・・・については開封は踏みとどまる。w

 

これについてだけは、完走後にじっくり見たいと思います。

 

 

なので3月21日までに完走して、タオルを使ってフォトコンテストに応募するのが今大会の目標です。w

 

 

 

・・・というワケで、「第29回KIX泉州国際マラソン 2022 ONLINE」の参加賞について今回ご紹介しました。

 

私も現在、走れる時間に走るようにして、この大会のオンラインマラソンに挑戦中です。

 

 

参加されている全国のランナーの皆さん、頑張りましょうね!!
(^-^)

 

 

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村