スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

先々月に追突事故に遭ったことは、このサイトで何度か話をしていますけど、その関係でここ一カ月くらいは休みの度に車の中古車店に足を運んでいたのですが・・・

 

やっと車が決まりました。
(^-^)

 

いろいろと紆余曲折がありました。

ホントは欲しい車があったんですけど、現在の職場への通勤距離を鑑みると、ちょっと維持費がかかるなと。
(^^;

 

それで「燃費が良くて、あまり見かけない車」って感じで色々と探していたら、結構個性的な車にたどり着いたと思います。

 

その車は、某トレジャーハンターの名前を冠した車ですけどね。w
(^▽^;)

 

 

・・・本題に入ります。

 

 

タイトルにも記していますが、今回は・・・・

 

 

「第29回KIX泉州国際マラソン 2022 ONLINE」

 

 

・・に参戦しまして、そのレポをお送りします。

 

開催期間は2022年3月8日(火)0:00から、3月21日(月・祝)23:59で、ハーフマラソンの部に参加しました。

 

では、参戦状況を振り返っていきます。

 

 

1日目

初日は久々のRUNだったので、様子を見ながら走る。

でも、もう少し走れたような気がする。

この後、走れる日に限って天候が悪くてなかなか走れなくなる。
(^▽^;)

 

 

2日目

1日目から結構に日数が経過してしまったけれど、1日目より距離を延ばせる。

オンラインマラソン本番中なのに、まるで徐々に走る距離を延ばすリハビリのような感じのメニュー。
(^▽^;)

 

 

3日目

3日目は2日目と連日で走ることに。

この日には5kmの走行距離を延ばす。

 

 

4日目

3日目以降、遅番や夜勤が続いてなかなか走ることが出来ず、この日しかもう走れる日が残ってなかったので、この距離を走る。

途中から雨が降って、ずぶ濡れになってしまったけれど「ここでやりきらねば!」と思い、意地になって走る。

 

 

その結果・・・

何とか完走出来ました~♪
(*^^)v

 

 

そして、参加して結果がが出たので、参加賞のタオルを見てみます。

か、かっこいい・・・。

 

この大会とゴルゴ13がどのような関連性があるかはよく知りませんが、かっこいいデザインです。

 

 

というワケで、今回は「第29回KIX泉州国際マラソン 2022 ONLINE」参戦レポをお送りしました。

 

・・・といっても、コース的には私のいつもの練習コースを走るだけなので、どーもいい感じのレポにはなりませんね・・・。
(;・∀・)

 

 

今回の特徴としては、個人的には初めて九州・沖縄地区以外の大会に参加したことです。

参加した理由は前にも書いてますが、この参加賞のタオルでした。

現在の新型コロナの状況は下がるでもなく、上がるでもなくといった感じで、今後どのような感じで陽性者数が推移していくかは、今月末からのゴールデンウイークに次第なのかなと個人的には思っています。

場合によっては来シーズンもオンラインマラソン開催に舵を切る大会も増えるかもしれません。

もしその時に「オンライン大会かぁ・・・」と思われたときは、色んな大会を検索してみて「あ、これほしいかも」って思った大会に出場してみてはいかがでしょう?

そんな楽しみ方もアリとは思いますよ。
(^-^)

 

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村