スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続ける、冴えない40代男の物語

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。

 

前回をご覧になる方は➡コチラ。

アラ?これはどんなお話なのかしら?って方は➡コチラ。

 

とあるグループLINEの集まりで、久々に食事会をすることになったヘル兄。

 

場所はオラが町にあるお好み焼き屋。

 

そういえば今回、この店に決まるまでは何故か結構な紆余曲折的なものがあったけれど、今思うと3年前の居酒屋の時に「このお好み焼き屋に行ってみたい。」的な話もあったので、今回の店がここになったのは必然だったのかな?なんて思ったりもしていたのでした。

 

私はその日は仕事だったので、業務終了後ちょっと遅れる形で店に到着。

店に入ると既にKZ郎とKPさんは到着してて、隣同士で座っている。

 

私「遅れてごめん、おひさしぶりー。」

 

・・・とあいさつしなが私も席に着く。

 

KZ郎とは時々、オラが町のコンビニとかで会ったりするけど、KPさんは3年前の居酒屋以来、全然会ったことがなく、正直どんな方なのか忘れていたのだが、このサイトにブログ記事として前回の内容は残していたので、いくらかは思い出すことが出来たのでした。(まさかこのサイトが自分自身に役立つとは思わなかった。)

KPさんは前回の集まりの時から職場が変わったそうで、私が働いている同じ業界に就職しているのですが、実は資格などは私より全然上の資格をもつ実力者だということが判明する。

 

あと一人同席するはずの後輩Mはまだ遅れるとのことで、先に注文してお好み焼きを焼くことにした。

この時点で美味そうだ。(^-^)

 

 

焼いている途中でM後輩もやってきた。

昔から何故かこの人はずーっとこんな感じなのだ。w
(諸事情で後輩Mはフィギュアを変えました。)

 

お好み焼きを焼きながら、そして食べながら話が進む。

 

内容的には、お互いの前回の飲み会からから今日までの事を話する事が多かったと思う。

 

そんな中ちょっと思ったのが・・・

なんか見ててこの二人、雰囲気がいいかもしれんぞ。
(※諸事象でKZ郎はフィギュアを変えました。w)

 

「来月もまた集まりたいよね。」「次回集まるなら焼き肉食べたいよね。」みたいな話をしながら会は終了し解散。

 

この日は美味しかったからか、久々にたくさん食べた気がするなー。

 

 

そしてお好み焼きの会が終わって2週間ほどしたある日の事。

 

今回のグループLINEに連絡が入った。

 

「すいません、今週末とか集まれませんか?」

 

・・・と急に連絡が入って来た。

 

メッセージを送ったのはKPさん。

 

しかし、えらく急に集まりたいってなったもんだが、何かあったのかな?

 

私も含めみんなそれを快諾したのだが、私の中でちょっと不安がよぎる。

 

 

また前回のように店が決まらないかもしれん・・・。
(;´∀`)

 

 

そう判断した私は・・・

 

 

「今回はこの間話した焼き肉屋にしてみよう。」

 

 

・・・とあらかじめ話すと、瞬く間に日取りが決まり、その週末に再びメンバーが集まることになったのでした。

 

 

言ってみるもんだな。w

 

つづく。
スポンサーリンク
<

にほんブログ村

婚活ランキング