スポンサーリンク

ROUND6の続きです。

前回を読まれる方はコチラ

30km地点を過ぎて、小さい折り返しみたいなコースに差し掛かろうとした時でしょうか。

もしくは上の写真あたりだったか?
ってか、この辺りは何km付近かもわからない程の疲労。(笑)

アレ?
( ゚Д゚)

って思うくらい・・・

急に身体が重くなったのです。

特に足があげるのがつらくなってきたのです。
(ってほど、足をあげて走っていませんが。(笑))

腕を振るのもきつくなってきました。
(*´Д`)

なんだろ?と考えるていくうちに、とある単語が頭に浮かぶ。

 

ああ・・・

 

そうなのか。

 

これがランナーなら知る人ぞ知る・・・

 

「30kmの壁」ってやつか?
Σ( ̄□ ̄|||)

 

この症状(?)が出てくるのは色々な原因が考えられるそうですが、「ずーっと走っていくうちに、カロリーや水分を消費しすぎて、身体に必要な栄養等がガス欠状態になった状態?」って感じなのでしょうか?

原因は良くわからないけど、とにかく、キツイ!!

しかし私はフルマラソン挑戦は3回目なんですけど、過去2回はこんなことはなかったんです。

 

去年はホント楽しみながら走っておりまして、特に上記のようなことは感じられずに無事ゴール。
そういえばスタート前に色々食べてたなあ、最初の10kmはお腹がきつかったけど。(笑)

 

一昨日は、30km付近で友人のキャプテン・アナさんが体調を崩し沿道で倒れていて、その見守り&介抱をしているうちに1時間経過し、休憩をしてから出発みたいな感じになってしまったのです。
その後は乳酸かなんかが両膝に溜まったのか、両膝に痛みを抱えながら走り抜ける事になったワケですが。(笑)

しかし、そんな身体がきつい状態でも・・・

リタイアだけはしたくねえ!

って思っちゃうんですよね。
(*^_^*)

そんな私の足を進める力になるのは、なんといっても

「声援」

なんです。
(^-^)

特に今回はこんな格好⇩してるからね。

写真は「伊万里ハーフマラソン」の写真。

第7関門付近から沿道の応援されている方が増え始める。

今回も色んな名前で声援を受けました。

・「ライガー!!」
「獣神サンダーライガー」とフルネームで呼ばれる方も。(ニセモノでホントすんません。m(__)m)
・「仮面ライダー!!」
子供からはコレが多かったですね。
・「タイガー!!」
ライガー声援あるあるです。
・「オマエなんか怖くないもん!!」
何人かの子供から警戒されていたようです。

(;’∀’)
・「お前山田だろ!!」
今回コレが多数。(笑)
・「マスクマン」
ホントに「プロレスラーが走っている。」と思われた方もいたとかいないとか。(笑)
・「新日!!」
ライガーが所属する「新日本プロレス」のことです。
・「えーっと、それなんでしたっけ?」(笑)
「ライガーですよ。」と教えております。
・「えーっと、技の名前はわかるんだけど・・・」
覚える順序逆です。(笑)

 

みたいな感じで、今回も色んな名前で声援を受けました。
(^-^)

でも名前なんてどうでもいいんです。

その声援は間違いなく力になるので。
(*^▽^*)

沿道から声援を受け、時には掌底(ハイタッチ)をお見舞しながら、ゆっくりと確実に足を進める私でありました。

 

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ。

にほんブログ村 スポンサーリンク