スポンサーリンク
ROUND1の続きです。
前回を読まれる方はコチラ。

ライガーマスクを装着し、スタートエリアに行こうとしたその時・・・

「すいません、写真撮らさせてください。」

と呼び止められる。

振り返るとそこにはちょっと年配の仲良さそうなご夫婦が。

そしたらご主人が・・・

ご主人「今からそのカッコでなにするの?」

私「今日は園内でマラソン大会をやってて、これで今日は走るんです。」

ご主人「そうか、なら写真撮らせて・・・

・・・山田に送るから。」

私「え?」(゚д゚)?

ご主人「山田、私知り合いだから。」

私「そ、そ、そーなんすか!?」
(;゚Д゚)

これはビックリである。
Σ( ̄□ ̄|||)

上の会話で何度も出てくる「山田」という方は、賢明な読者の方ならもうお判りだと思いますが、ライガーの中の人・・・いや、リヴァプールの風になった、山田恵一氏のことである。

このご主人は最近の本家ライガーの戦績をちょっと気にされてました。
私は「あのコスチュームであれだけの活躍をするのだから、凄いんですよ!!」と自分のライガー愛を語る。(笑)

本家ライガーのお知り合いなんて、マスクを被った私からすれば超VIPなお客さんと同じレベル。
失礼がないようにと ついつい緊張してしまい、そしてまたしてもその方のお名前を聞き忘れてしまった。(;’∀’)

しかし、また出会ってしまった。( ゚Д゚)

さが桜マラソンに続きまた、本家「獣神サンダー・ライガー」のお知り合いに出会ってしまったッッ!!

これは、もしかして、何かの縁があるのではなかろうかッッッ!?

妄想は止まらない。(笑)

そんな妄想も冷めやらぬままスタートエリアに到着。

最後方からスタートします。

しかし6月の初旬である程度は覚悟していたけれど、ホントに暑い!!

そんな暑い中でも仮装ランナーは多く参加しており、キャプテンアメリカアイアンマンワンピースのルフィ千と千尋の神隠しのかおなし、ピカチュウ、桜庭和志バージョンのストロングマシーン、真田幸村、などなど沢山参加しておりました。

スタートの号砲寸前まで日陰にひっそりと身を隠す私。(笑)

そして13:00。

号砲と共に10kmの部スタート。

走り始めてすぐ、おなかの辺りが重たい事に気づく。

ああ・・・午前中に食べた、すき家のメガカレーが重たい。(笑)
(*´Д`)

苦しくてゲップも出る始末。
(;’∀’)

そしてハウステンボスの場内は、下の写真のような主に歩道に使われるレンガ敷きの道とピンコロ石と呼ばれる石で舗装されている道の二種類の道が殆どを占めています。

殆どの路面が硬いからか、走っててちょっと疲労が増している様に感じ、道自体も結構細かいレベルでうねっているため、思ったより走りにくい。
ちょっと足を高めに上げないと転んでしまうかもしれない。
(;’∀’)

そして、道の作りからして、転んだら擦過傷は免れない!!

慎重に走る私。(笑)

そんな私の状況をよそにコースは場内エリアに入り、風車が3つ並んでいるフラワーロードを通過する。

私は結構このエリアの風景は好きなんですが、風車は残念ながら外壁工事中でした。
(*´Д`)

そしてコースはアトラクションタウンへ。

アトラクションタウンの中通りに入ると・・・

あ!あれはッッ!!

 

ROUND3へ続く。
つづきを読まれる方はコチラ。

にほんブログ村 スポンサーリンク