スポンサーリンク
第8話の続きです。前回を読まれる方はコチラ

台湾旅行2日目未明のこと・・・

台北市内で前日の自宅と同じく、ベッドの上で幾度どなく寝返りうち、眠れずにいるオッサンが一人。

しかし・・・

前日とは状況がまるで違うのです。

首から上半身の胸部や肩部周辺にしびれるような痛みがあり、どんな寝相をとっても痛みが伴うという状況に陥る。
(+o+)

アレ?なんでだろ?昨晩の感じた違和感はコレの前兆だったのか?

途中眠っている時間は多分あると思うけど、殆ど寝れてない状態。

朝食へ行く時間になって、起きてみるも今度は上記の痛みと共に頭痛も襲ってきた。

これはいったい何んなのだろうか?

とりあえず、朝食を食べようと地下一階のレストランに赴くも、食欲が湧かず・・・

これくらいしか食べれない私・・・。

これが「はじめの一歩」の鴨川会長なら・・・

「小僧の強打が・・・見る影もなくなってしまった・・・。」

とぼうぜんとしてしまうレベル。(笑)

本調子なら、この写真の皿に3倍くらいの量を乗せて、おかわりするくらいなのに・・・。

なので、今回はこのホテルでの朝食の思い出が少ないんです。
( ;´Д`)

部屋に戻るも、とてもじゃないけれど動けるような状況じゃない。

流石にけんジョヴィ氏も心配し、鎮痛薬を買って来ると申し出があり、私もそれに甘えることにしました。

痛みの症状を伝え、けんジョヴィ氏は最寄りドラッグストアまで買い物に行きました。

待ってる間、窓から風景を見る。

まだ車両の交通量はそこまで多くない。
なんとなく思うのだけれど、台北市内は街が起きるのが日本と比べると遅いのかもしれない。なんて思う。

痛みが治まらないので、気晴らしにiPhoneに入れている曲を聴いてみる

iPhoneがランダムに選んだその曲は・・・

なぜか、水木一郎withボイジャーの「オーブの祈り」(笑)


この曲は「ウルトラマンオーブ」の主題歌。

今の体調にはこの曲調はちょっと厳しいのだが(笑)、アニキ達の歌声に乗って詞が心に響く。

は~るかな星空へ~祈り~を込めて~♪
あきらめるな!前を見~ろ! 限界~を超え~ろ~!♪

ホント、痛みが治まるのを祈るしかなく、回復したら限界まで動くのみ・・・!

でも、なんかタイトルには「祈り」とあるが、「戦え」とかってのが前に出ているような?(笑)

なんて思っていたら、けんジョヴィ氏が帰って来た!!
彼こそは今の私にとっては救世主、ケンシロウに見える。

ドラッグストアに行って、店員に伝えられる範囲で私の痛みの症状を伝えてくれて、薬を選んでもらったのだそうです。

その薬がコチラ

速効」みたいな文字が「なにか」を期待させる。

さっそく服薬。

薬の力・・・お借りしますッ!!byクレナイ ガイ

クレナイ ガイがホントに借りるのは光の力ですが、心の中で叫びながら服薬し、しばらく寝ることにしました。(笑)

私が寝てる間、けんジョヴィ氏も退屈だろうに申し訳ない・・・。
m(__)m

寝はじめてもなかなか眠りには遠く、痛みが一番ない寝相をさぐる私・・・

なかなか痛くて眠れなかったが、しばらくすると眠りにつきました。

 

ん・・・?

 

眠りについた・・・?

 

え?眠れてる・・・!?
(@ ̄□ ̄@;)!!

 

と気付き、目が覚める。

その感覚はまさにドラゴンボールの孫悟空が、超神水を飲んだ時に苦しみを乗り越え「カッ!!」と目覚めた時のよう。(笑)

薬の効力なのか、オーブの祈りが届いたのか(笑)今までの苦しみが嘘のように全然痛くない・・・!!!
Σ(・ω・ノ)ノ!

私はどうやら1時間弱ほど寝ていた模様。

ホントに痛みを取り除いたかのように痛みがなく、凄い薬だ・・・!!!
(ちょっとだけ副作用が心配ではありますが・・・)

早速、行動するようにしました。

けんジョヴィ氏、本当にありがとう。
これはとても大きい借りが出来た、いつか彼が何かに困った時に力にならねば。

本日の恰好はコレ。

ダリル隊整備班Tシャツ!!

これを着て目指すは・・・

模型屋だッッ!!!(笑)

いや、ホントにそうなんですよ。
(*^-^*)

つづく。

つづきを読まれる方はコチラ。
スポンサーリンク