スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

昨日は・・・

衆議院選挙、台風、ボクシング村田選手の世界戦、色々ありましたね。

選挙・・・はいいか。(笑)

村田選手!おめでとうございます!!

私が住んでいるところは、台風の影響は殆どないと思ったら、時折強い風が吹いています。

全国的暴風や大雨の影響が出ているようなので、皆さんお気を付けください。

 

本題に入ります。

この間、ネットでこの展覧会の存在に気づき、行ってまいりました。


 

 

 

 

 

 

佐賀県立美術館で開催されている「特撮のDNA展」です。

私が住んでいるところからは車で3時間くらいかかるんですが、こりゃ行かないわけにはいかないなと。
(*^^*)

展示数200点以上で今回初展示のアイテムもあるとのことで楽しみにしてました。

会場に到着し、チケットを買い、入場しようとすると、ある説明を受けました。

なんと、この展覧会、フラッシュを使用しなければ写真撮影OKなんです!!
(@ ̄□ ̄@;)!!

思わず「ホントにどの展示物も写真を撮っていいんですか?」と確認してしいました。(笑)

会場のレイアウトはこんな感じです。


 

 

 

 

 

 

この展覧会は「写真撮影OK」なので、あまりにも撮ったものを全部見せてしまうと、楽しみ半減なのでちょっとだけ掲載します。
(;”∀”)


 

 

 

 

 

 

 

この辺りは結構初期の特撮模型で、奥には海底軍艦・轟天号も展示されています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

一時期話題になった「超星神シリーズ」のマスク等も展示。


 

 

 

 

 

 

個人的に一番良かったのはこのメカゴジラです。


 

 

 

 

 

 

個人的には、今回の展示物の中でも存在感はピカイチ。

迫力の全体像は会場で確かめてください。

コチラは歴代ゴジラの頭部の模型が並んでいます。


 

 

 

 

 

 

 

中には可動ギミックが詰まった頭部フレームも展示されています。

ビオランテの模型です。


 

 

 

 

 

 

 

同スケールのゴジラを並べたくなりますね。

確かこれは「海底のゴジラ」だったような?


 

 

 

 

 

 

 

後ろには「ゴジラの骸骨」展示されています。

コチラはモスラと、これはバトラでしょうか?


 

 

 

 

 

 

 

もっと大きいモスラも展示されてますよ。

これは出口過ぎたあたりのゴジラです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回掲載した写真は、ごく一部です。

たくさん写真を撮ったので、貼りたいところなんですが、それでは展覧会に行く楽しみが半減するので、ここまでにしときます。

特撮好きの方なら、是非見にいってください。

写真も撮れますが、とても近い距離で展示物を見れるので、思わず顔を近づけて近距離で凝視してしまいます。(笑)

あと、実際に触れる展示物もありますよ。
(*^-^*)

佐賀市にお立ち寄りの際には、是非観に行ってみてください。

場 所:佐賀県立美術館
会 期:2017年9月29日(金)~11月5日(日)
※毎週月曜日は休館
観覧料:一般・大学生…1200円(前売り1000円)
高校生…700円(前売り500円)
小学・中学生…500円(前売り300円)
※小学生未満無料
※20名以上の団体、
障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は前売り料金
Begin会員、サガン鳥栖ドリームパス会員は
会員証提示で前売り料金

公式HPはコチラ⇩
http://tokusatsu-dna.com/

佐賀県立美術館の公式HPはコチラ⇩
http://saga-museum.jp/museum/

 

ではでは。(”ω”)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク