スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

冷えますねー。

現在の私が住んでいるエリアの外気温は予報では4度ですが、もっと寒いような気がします。

身体を冷やさないように気を付けましょうね。

 

本題に入ります。

タイトルにもありますが・・・

「銀河英雄伝説」第1巻を・・・

ホントに今更ながら読みました。(笑)
(;”∀”)

正直言うと、コレ、ヤンジャンの連載当初から気になっていたんですよ。

しかしなんというか、なんか作画の線が細い感じがする上に、なんかキャラがキラキラし過ぎているような気がしまして、重厚な戦闘シーンなんかもしっかり描写が出来るのかなぁ?なんて思っておりました。

そして、前月に情報が出ました銀河英雄伝説の新規アニメシリーズは、この作品がベースになるのかとも思っていました。

んで、最近のヤンジャンの連載中のエピソードがなかなか面白いので、第1巻の購入に踏み切ったわけです。

読んでみた感想ですが・・・

 

前言撤回ですね。
ごめんなさい。m(__)m

 

確かに作画の線は細いですし、キャラも細身ばかり。
しかし、これが主人公のひとりラインハルトには結構合ってる気がします。

しかしながら原作はしっかりとトレースしてますし、戦艦も描写のなかなか。

そして戦艦のデザインが旧アニメシリーズとほぼ同じのようで、それも個人的には嬉しい点ですね。

まだ1巻では序盤も序盤ですが、次巻も買ってみたいと思います。

個人的にはヤンが好きですから少なくとも登場するまでは・・・ね。(笑)

 

ではでは。(”ω”)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク