スポンサーリンク
ROUND5の続きです。
前回を御覧なる方はコチラ。

遊技場の「TAMAYA」さんの給水所で水分を取り、再びゴールを目指す。

この「TAMAYA」さんは思いっきりマラソンコースに店舗が封鎖されるため、この日の営業は13時からで、それまではスタッフがマラソンに参加したり、給水所を設けたりと、毎年この大会に全面協力しているのです。

ちなみに昨年はTシャツの色がでしたが、今年は黄色の模様。

16km地点に到着。

何故かまた給水所がある!!
(゚д゚)!

この大会、なぜか15~16kmエリアには給水所が多数存在するのです。
(;’∀’)

個人的には、皆さんの気持ちを貰うべく、給水所や給食所では「必ず何かをごちそうになる」と心に決めているので、この区間の給水所も全部水分を頂きお腹がタプタプ。(笑)

18km地点を通過

ここでも水分を補給し、ゴールを目指そうとした時に・・・

「ライガー!頑張って!!」

と後ろから肩を叩かれる。

肩を叩きながら、颯爽と私を抜き去った人物は・・・

コースの序盤で出会ったスーパーマリオ!!

このスマートな青年は私に声をかけると、あっという間に走り抜けて遠くに行ってしまった。

すげーなー。
(゚д゚)!

20km地点を通過。
カメラにポーズを決めながらも声援を送るボランティアの皆さん。

このボランティアの方々もなんですが、この日は途中から雨が降ったものの、傘を差さずに雨に打たれながら熱心に応援されたり、作業をされたりしている方々が多く、ちょっと感動してしまいました。
(´;ω;`)ウゥゥ

ここまで来たら、ゴールは目前。

しかし私は昨年の伊万里ではちょっと心残りがありました。

昨年の私のゴールは、ゴール前の応援されている方から「ライガー後ろ!!」と声を掛けられ・・・

よそを向いたポーズでゴールしてしまう。(笑)

今年はしっかりゴールしなければ!!

と思った私は、残り500mで後ろからの声援は振り返らず、ガッツポーズで応えるように決めていました。(笑)

ゴールが近いと沿道の応援も増える。

途中「タイガーはもう先にいったよ!!」と声援を受け、アナさんは無事にゴールしたことを知る。

アナさんはこんな感じでゴールしたようです。

そしてアナさんの弟のコーキー君も無事にゴール。

そして私が最後にゴール。

今回はしっかりカメラを向いてゴールしました。(笑)

完走タオルを貰い、ランナーズチップを外してもらい「会場で何か食べよう!!」と思ったけれど、着衣が濡れてちょっと寒いので、先に着替える事にしたのでした。

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ。
<

にほんブログ村

スポンサーリンク