スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

今日久々に軽くジョギングしました。

今回は「鼻で呼吸が出来る程度のペースで3kmRUN」と思って走ってみたら・・・

この間、体調不良で参加した「さが桜マラソン2018」の私が、いかに力が出ない状態をだったのかを思い知りました。(笑)

やはり、健康って大事です。

 

本題に入ります。

ちょっと遅くなりましたが、今回はこれを読みました。

はじめの一歩120巻です。

もう、特に説明は不要と思いますが、今回の巻で・・・

一歩が復帰戦で負けてしまいます。

戦績では3敗目で、今回はゴンザレス戦に続き・・・

連敗

・・・と、なっています。

今回はゲバラ戦終盤から、その後のエピソードが多く描かれています。

 

そこで、今回は私なりの予想(願望)をちょっと書いてみたいと思います。

 

①新型デンブシーロールはその姿をまだ完全には現わしてはいない。

幕ノ内一歩の代名詞というべき、このブロー、私はまだ新型が完成していないとみています。

本来、一歩の持ち味はフルスイングの強打ではなく、ピーカーブーから放つコンパクトな強打が売りであるはずです。

あの「ボーリングの投球のようなモーション」は、本来の彼のパンチの撃ち方ではないはずなんです。

あれではカウンター貰うでしょ、と思います。(笑)

パンチを放つときのフォームの修正、そしてカウンター対策。

これを修正して、復帰するとみていますが・・・どうでしょね?(笑)

 

でも、「「引退します」って意思表示しているじゃないか?」と思われる方もいらっしゃると思います。

でも私は、ちょっとここに注目したいのです。

それが・・・

②一歩の試合終了後の「アレ」が今回記載されていない。

そのアレとはコレです。
(写真はゴンザレス戦終了後のある1ページ。)

わかりますか?

 

気になる部分を拡大しますね。

 

コレです。

実はこの四角の欄で描かれる、試合終了後の一歩の成績表で、今まで試合終了後には必ずこの表記があったのですが・・・

 

今回のゲバラ戦の後には、この表記がないのです。

 

読み直したのですが、やはりないのです。

 

コレは何か意味を持つのか?それともただの忘れなのか?

願望としてはこの四角の表記がない事が・・・

 

何らかの形で、一歩の「ゲバラ戦の負け」がなくなる。

 

という事を意味していると思うのですが・・・

深読みし過ぎかな?

 

現在は一歩が木村の試合のセコンドに入るという展開になっており、その中でボクシングへの情熱がふつふつと・・・なんて感じになり、上記のような展開が復帰への手助けになる。

なんて思ってますが、あくまで個人的な予想(妄想)です。

でも当たったら凄いよね・・・ないやろけど。

 

こんな感じで好きな作品の予想なんかするのは楽しいですよね?

みなさんは、どう予想されているのでしょうね。

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク