スポンサーリンク
ROUND1の続きです。
前回を読まれる方はコチラ。

ハウステンボスに到着し、受付に向かう私とキャプテン・アナさん。

受付自体はちょっと並ぶ程度で、スムーズに出来ました。

受付には元上司のTさんがいらっしゃって声をかけてくれました。

Tさん「今年も去年と一緒の恰好で走るの?」
ヘル兄「今年はグレードアップしてますよ。」ww

と会話を交わす。

受付を終えて、まだスタート時間には余裕があったので駐車場に戻り、冷房を効かせた車内で過ごす。

10時ごろからウォーミングアップを始める。

 

10:30頃更衣室に行き、バイオアーマー(今回の衣装)を装着する。

更衣室には前回のバラとワインマラソンで給水所にいた知り合い方がいた。

バイオアーマーwwを装着して、その方と記念写真。

この時点で既に結構暑い。ww

そして、早くも問題が発生する。

かねてから懸念されていた・・・

黒色のラインが早くも剥げ始めているッッ!!

特に状況がひどかったのは下の写真のここの部分。

ライガー目線wwで見たらこんな感じ。

うわー、早くも剥がれて浮いてるよー。

(上の写真は帰宅後のものです。)

イヤだなー・・・

 

・・・まてよ?

 

この上腕部のリボンが浮いたようなビジュアルどこかで・・・

 

あ!!(゚д゚)!

コレだッッ!!

ガンダムエクシアの上腕部のGNリボンケーブルだ!!ww
そうだ!この黒く浮いたテープはエネルギーを前腕部に供給してくれているんだ!!
そう思うとカッコイイじゃないか!!

・・・と自分に言い聞かせる。ww
(前腕部がマラソンで重要かどうかは置いといて。)

 

てか、ガンダムのコスプレではないのだがね。ww

 

なんて思いながらスタートに向けて準備をすると、またしても問題が発生する。

このコスチュームの上半身は・・・

ココと

ココを

股間付近で接続して固定する部分があるのですが、「大丈夫だろう」と更衣室ではこれを省略していました。

すると、動いているうちにどんどん下半身のタイツの中からずり上がってくるじゃないか。

 

やはり止めねばならんか・・・
(ノД`)・゜・。

 

とトイレの個室に駆け込む。

 

しかしこの股間で止める部分・・・

なかなか布地が伸びない。ww

トイレの個室の中で必死になって布を止めようとする私は・・・

 

こんな体制でした。ww

ホントなかなか伸びなくて思わず力が入り、胸付近の筋肉がつる。ww

何とか布を股間付近で止めるが、それだけでもう汗だく。(笑)

やっとコスチュームを整えるが、既に2~3km走ったような疲労感、ww

 

それに結構食い込んで、なんか変な感じ。
(/ω\)

 

こんなんで大丈夫なのか・・・?私は・・・?
(;’∀’)

 

・・・っと、その前に合わねばならない人がいた。
今日、共に走るあの人に。

 

つづく。
つづきを読まれる方はコチラ。

にほんブログ村 スポンサーリンク