スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄のオルフェンズの鉄華団のように、もがき、あがき、抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

 

なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

この話は何ぞや?もし「最初から読んで見てもいいかも?」って方は⇨コチラ。

 

 

先月、婚活イベントで知り合ったダダさんと一緒にカレー専門店に行くも、体調が少しすぐれなかったとはいえ、食べる量で久々に「負けるかもしれない・・・。」と感じてしまったヘル兄R
(;’∀’)

 

 

そして、今回も先月(2018年9月)の話。

 

 

かねてから「LINEは苦手」というダダさん。

 

その後も、連絡をするにも単発1~3日に一度連絡が来るかどうかといったところ。

 

また食事に行こうと思ったら、なかなか予定が合わないとのこと。

 

まあ、スケジュールばっかりはしょうがないかなー。

 

 

 

そんなこんなすると、ちょっと前に婚活アプリでマッチングした方から連絡が届く。

 

その方によると。返事をしてなかったら、ちょっと時が過ぎてしまい返事をするタイミングをなくしてしまったのだそうな。

 

まあ、私的には全然大丈夫だけどね。
(^-^)

 

とりあえずその方・・・アントさんとも今度食事しませんかと提案すると、OKがでる。
(∩´∀`)∩

 

しかしアントさんともなかなかスケジュールが合わない。
(;”∀”)

 

 

しかし、このダダさんとアントさんとやり取りしてみて、この二人にはちょと共通点がある事に気付く。

 

・・・っといいますか、今までも経験した事なんですが・・・。

 

 

二人とも私に対する質問が殆どないんです。
(ノД`)・゜・。

 

 

 

コチラが何かと質問を投げかけて返事が帰って来ても、彼女たちが私たちの事で何かを聞いてくることは殆どないんです。
(;”∀”)

なので・・・

・・・って、私に興味があるのかな・・・疑心暗鬼になっちゃうんです。

 

不思議な事に「私に興味にないの?」って文字にしたらなんか自意識過剰な感じに見えてしまいますが、このようなやり取りでコチラに対する質問がなかったら、話が広がらなくてなんかやり辛くありません?私だけかな?

 

まあ、私は話下手だし、見た目も良くないのでそれも原因とは思いますが・・・。

 

それでも、コチラからやり取りは続けていくつもりなんですけど、果たして進展があるか否か・・・。

 

まあ、それは私次第ですね!!

 

今月に入り既に7日経過しましたが、やっと今月の本職のシフトとが確定したので、スケジュール調整していきたいと思います。

 

 

 

そんな中でも、婚活イベントや婚活アプリやをチェックしてますが・・・

 

 

ツインテさんが婚活アプリに復帰していた。

 

 

まあ、何もないな、多分。ww

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク