スポンサーリンク

 

こんにちは、ヘル兄Rです。

 

ここ数日、私は珍しく・・・

 

本職で「出張」なるものに出ておりました。

 

んで、昨晩帰ってきまして、現在に至ります。

 

はぁー、色んな意味で結構疲れました。
(;´Д`)

 

 

その話については、今度書くとして本題に入りますね。

 

 

最新ホビーから数十年前のアイテムまでランダムに紹介するこの「レビュー」のコーナー。
新品や中古品で見つけた時に参考にしていただければ幸いです。

 

 

今回のアイテムですけど・・・

 

 

 

虫が嫌いな方は見ない方がいいかと思われます。

 

 

 

本日レビューするのはコチラ!!

DANGOMUSHI(だんごむし) 02 です。

 

 

このDANGOMUSHIなんですが、結構人気なアイテムでして、私の住んでいる地域ではなかなか見かけず、興味はあったものの、ずっと探してはいたのですが、友人が見つけてガチャッて送ってくれました。

 

 

そんなDANGOMUSHIを見ていきます。

 

ちなみにこれはガチャ自販機アイテムで、1回500円です。

 

まず、丸い状態です。

ガチャ自販機を回すとこの状態で出てきます。

何故か赤色・・・ってかシャアピンクぽい。

ちなみに今回の「02」はこの色の他に「グレー」「クリアオレンジ」の色もある様子。

 

んで今回このアイテムが手に入ったことで、ダンゴムシの事を調べてみると、ここまでの色ではないですが・・・

 

赤いダンゴムシがいる事がわかりました。ww

 

世の中って、知らないことが沢山あるものですね。
(;’∀’)

 

しかし、この丸い状態をみて「大空魔竜ガイキング」大空魔竜の「ボリューションプロテクト」を思い出すのは私だけでしょうか?

⇩コレです。ww

(※画像は拾い物です。)

 

多分、私だけではない・・・はず。ww
(;’∀’)

 

 

それで、丸まった状態を開いてみると・・・

中に説明書が入っていました。

 

私は○キブリ以外の虫は平気なんですけど、開いた瞬間・・・

 

 

ちょっとだけ「ウッ」ってなりました。ww

 

 

説明書の名前は「だんごむし新聞」ww

商品説明の他にもダンゴムシの特徴や生態などが描かれています。

 

本体を開いたら、足と触覚を出していきます。

 

完成。ww
前から。

 

 

後ろから。

デカい、そしてリアルですね。

 

S.H.フィギュアーツのウルトラマンジードと比較、ちなみにジードは約15cmです。

か、かなりデカいですね。
(;’∀’)

 

このDANGOMUSHIですが、個人的にはリアルで気に入ってまして、ずーっと見てると可愛くも見えてきますが・・・

 

 

虫嫌いの方は絶対ダメだと思います。

 

なので話題だからと、間違っても購入しないようにしましょう。ww

 

では、最後にこの写真でお別れ。

なんかこの写真の感じの使い方がピッタリ。
うーん、これは強敵かもよ、ヒーロー諸君。ww

 

ではでは。(‘ω’)ノ

 

次は何を紹介しようかな?

 

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク