スポンサーリンク

 

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(諸説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄のオルフェンズの鉄華団のように、もがき、あがき、抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

 

なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

 

婚活アプリの「いいね」が断続的にきたものの、その殆どの方と2~3回のメッセージのやり取りで連絡が途絶えてしまったヘル兄R。

 

そして最後に一人やり取りが出来ていた方も、会う予定になってたのだけれど、約束の日の前日に・・・

 

 

「急用」

 

 

・・・との連絡が入りキャンセルとなり・・・

 

 

そしてその後一切連絡が来なくなる。
(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

またか・・・

 

 

会える約束をしてから「急用」でドタキャンが入ると、連絡が途切れる可能性は限りなく100%に近いなぁ・・・。

 

 

なんて思っていると、今度は婚活アプリから「マッチング成立」との通知が入る。

 

 

その方は・・・

 

 

見た目がとてもクールな感じの美人さんである。
(*´ω`)

 

正直言うと前から・・・

 

 

「この人、いいよなー」

 

 

・・・なんて思っていた方。

 

しかし、その方に私が「いいね」を送ったのは・・・

 

 

一年以上も前の話。ww

 

 

 

これはもう・・・

 

 

「誤いいね」の可能性が高い。

 

 

恐る恐るメッセージを送ってみる・・・

 

 

1日待ってみる・・・

 

 

やはり、返事は来ない。
(´;ω;`)ウッ…

 

 

こんなもんだろうなー、やっぱり。

 

 

でも、凹んだり、ふて腐れる暇はないので、ここでちょっと足を止めて色々考えてみる。

 

 

前にも書いてますけど、婚活をやり直して早7年の年月が経とうとしています。

 

婚活の在り方も変わり、私も年齢を重ねるごとに婚活から求められる条件から外れつつあります。

 

巷では婚活アプリ等が盛んになりつつあるが、私と近しい年齢の方々には「いいね」を送りつくしてしまい、婚活アプリの検索には「私の年齢は相手をしないであろう」的な年齢層が表示されるようになってしまった。

 

単純に思うんです。

イヤ、今まで何度も思ってはいたけれど、ホントにそうだ。
(。-`ω-)

 

もしかしたら1年前に婚活アプリである程度まで行けたことで、ちょっと自分に油断あったのかもしれない。

 

 

これじゃイカン。

 

 

もっと考えないといけない。

 

 

今の自分に適した、年齢相応の婚活のしかたを見つけなければならないッッッ!!

 

 

・・・と思います。

 

 

でも、それを突き詰めるとお金がかかりそうだな・・・
(;’∀’)

 

 

これを機会にちょっと色々調べてみようと思います。

 

ではでは。(‘ω’)ノ
つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 

スポンサーリンク
<

にほんブログ村

婚活ランキング