スポンサーリンク
こんばんは、ヘル兄Rです。

 

4月に入りましたが、私が住んでいる地域は朝晩と日中の気温の差が大きいように感じます。

こういう時は体調を崩しやすいですから、皆さんもご注意くださいね。

 

 

本題に入ります。

 

 

今回は・・・

 

 

「さが桜マラソン2022 ONLINE」

 

 

・・・に参戦しまして、そのレポをお送りします。

 

 

さが桜マラソンといえば、開催時期は毎年3月の最終日曜日。

 

この時期ですが、私がよく初詣に行っている雲仙市の橘神社は桜の名所でして、桜が満開でございました。

参道が満開の桜で彩られ、とてもキレイでした。
(^-^)

 

 

・・・え?一人で行きましたけど・・・何か?w
(; ・`д・´)

 

 

・・・というわけで、振り替えっていきます。

 

開催期間は2022年3月17日(木)0時~3月30日(水)23時59分でした。

 

1日目。

これはこの前に参戦した「第29回KIX泉州国際マラソン 2022 ONLINE」のTwitterの写真ですが、オンラインマラソンの特徴として、エントリーしているオンライン大会の開催期間が重複している場合は、大会の内容によってはまとめて走行距離を計測することが出来ます。

前にも書いてますが、後半は雨が降ってずぶ濡れになりましたが、意地になって走りました。

 

 

そして・・・

 

 

 

・・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

・・・今回はこの回しか走ることが出来ませんでした・・・。
(´;ω;`)

 

 

なんでかと言いますと・・・

 

先のRUNの後半2kmくらいから、2月に遭った追突事故で生じたムチ打ちと思われる症状が出始めて、結構痛かったのです。
(>_<)

それまでの5kmくらいまでのRUNでは痛みは出なかったのですが、距離が長くなって患部に負担がかかったのか、雨に濡れて身体が冷えたのがいけなかったのかはわかりませんが、その痛みがしばらく続きました。

そんな状況だったので、大事を取ってその後のRUNを断念することにしました。

 

・・・っというワケで・・・

 

 

「さが桜マラソン2022 ONLINE」DNF(途中棄権)という結果に終わってしまいました・・・。
(>_<)

 

この大会は完走したランナーには完走賞が贈られるのですが、その紹介は出来なくなってしまいました。

 

このような結果に終わってしまい、もし参戦結果をこのサイトに確認に来られている方がいらっしゃいましたら・・・

 

 

本当に申し訳ありません。m(__)m

 

 

しかし、これはちょっと問題かもしれません。

これから長距離を走る際には、この症状が出てくる可能性があるのでしょうか?

これは今後対策が必要かもしれませんね。

 

 

情報を集めて、対処しなければ・・・。

 

 

というワケで、不本意の結果に終わってしましましたが「さが桜マラソン2022 ONLINE」の参戦結果をお送りしました。

 

次回は、会場大会の情報やレースレポをお送り出来ればいいなと思っています。

 

ではでは。(‘ω’)ノ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村