スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話を読まれる方はコチラ。

前回、私の居住地より比較的近くの地域で開催される婚活イベントに応募したものの、中止になって途方に暮れてしまったヘル兄R。

年齢的にもイベントの対象年齢になることも少なくなってきているため、たとえ開催地が遠くても、行ける機会があるなら出向くようにしなければと痛感したのでした。
((+_+))

そんな中、長崎市で開催されるイベントがスケジュール的にも年齢的にもタイミングがあったので、参戦することに決めました。

しかしその日は本職の夜勤明け。
(;’∀’)

速攻で帰宅し、速攻で寝て、13:00ごろまで眠る。

起きて身支度して、長崎へ。

受付開始の1時間前くらいに着いたので、夢彩都のホビーゾーンに寄る。

するとプラモコンテストの張り紙が。

今回は「コトブキヤ」キット限定。

一度はこんなコンテストに出してみたいなーなんて思いながら、「確かコトブキヤって真・ゲッター1のキットを出していたよなー?」

なんて思いながら今回はコチラを購入。

掌動ウルトラマンVSのティガさんです。

この方も我が劇団に仲間入り・・・

 

・・・っていい加減に本題に入りましょう。

19:10頃、会場の長崎市内某所に到着。

今回はながさきめぐりあいの婚活イベントを開催している「Heartful Key」さんのイベント。

この業者さんのイベントには初めて参加します。

会場はどうやらこの業者さんが借りているようで、部屋の中はブースみたいな感じで12スペースの区分けされており、半個室みたいな感じで会話が出来るようにされています。(この区画を以後ブースと呼称)

私は先に案内されて、飲み物をとりブースに座ってプロフィールカードに記入を行う。

すると隣の席に、つまり同じブースに女性が座って来た。

その方は結構、物静かなイメージの感じの方で、個人的には結構好みの雰囲気の方。

いざその方が座ると思ったより結構距離が近く・・・

これくらいの距離感があるのです。

そうこうしていると、主催者から「今回は男性側に2名キャンセルがあり、男性4名、女性7名で開催となります。」とアナウンスがある。

おお!男性に有利じゃないか!!
(∩´∀`)∩

ほのかな期待を抱きながら、イベント開催を待つ。

プロフィールの記入を全員が終わり、最初の自己紹介トークが開始。

自己紹介トークの時間は一人当たり5分。

一人目、二人目と慣れないながらもトークをこなしていく。

三人目の方は・・・確か以前イベントであったような・・・?

でもそれには触れないでおく。(笑)
向こうは覚えてなさそうだし。

四人目、五人目、六人目とトークを終えて、七人目の方は話しやすい方なのですが・・・

私の倍以上の年収の持ち主。
(゚д゚)!

長崎県でもそんな年収を貰える会社があるのか・・・と驚嘆する。(笑)

しかし、今回の長崎市でのこのイベント。
やはりプロフィールを見せると私の住んでいる場所は長崎市から車で2時間くらいかかるので・・・

 

遠いですね・・・

 

と言われることが多く、相変わらずかなりアウェー感じだなー。
((+_+))

トークを一巡し、中間インプレッションを集計する。

この「Heartful Key」さんのイベントはちょっと他のイベントとは違う要素があって、中間インプレッションの集計をコンピューターに入力して以下の数値をはじき出すのです。

①中間インプレッションで好印象と指名した方と自分がカップルになる確率。
②好印象だったと指名した方のライバル数(ほかに何名の方が指名しているか)
③自分を指名してくれている方も集計してくれて第一指名だった場合は「◎」が付く。

 

集計がまとまり、恐る恐る結果を見てみると・・・

私が第一指名した人は一番最初に私の隣に来た方。

その方とのカップルになる確率は・・・

 

97%!!

 

しかも、その方は私を第一指名にしてくれているじゃないか!!
\(◎o◎)/!

俄然やる気が出てくる。

しかし、ここで司会者が・・・

 

「たとえ今の時点で第一指名同士で確率が高くても、その二人が最終的にカップリングする可能性は50%に満たない。」

 

とアドバイスがあり、2回目のトークで中間インプレッションの内容は簡単に変わってしまうという。

気をしめてかかろう。

 

そして二回目のローテーショントーク。

今回のトークも自己紹介トークで最初に話をした、私の第一希望の方。

このトーク時間がフリートークでないことをちょっとだけ恨む。(笑)

しかしココで私の中でちょっとして変化が起きる。

「アレ?なんかうまく話そうとしようとするからか?緊張してうまく話せないぞ。」
(;’∀’)

なんか向こうが好印象と思うと逆に緊張するぞ?なんでだ?

気を閉め過ぎたか?

二回目のトーク時間は一人当たり3分間。

あっという間に終わってしまう。

 

そして、最終的なアプローチの記入を行う。

私は中間インプレッションと変わらない内容で記入。

記入した用紙を回収し、5分くらいして集計結果が帰ってくる。

 

その結果は・・・。

 

カップリングならず!!
(´;ω;`)ウゥゥ

 

おぉ・・・50%に満たないはホントなんだな・・・。
(;’∀’)

 

失意のまま会場を去り、近くにある駐車場に行く。

愛車、三代目流星号に乗りエンジンをかけると「B’z」の「ZERO」が流れる。

しかもこの部分が。

 

何をどこまで信じたらいいか~君が僕に教えてよ~♪

 

ホントそんな感じである・・・。

ちなみにB’zのZEROはこんな歌。

いい歌っすよ。(^-^)

 

ちなみに「Heartful Key」さんの公式HPは⇨コチラ。

結構いろんなイベントを展開されていますよ。

 

帰りながら色々考えてみる。

結果は出せなかったとはいえ、中間で好印象を受けたのは収穫だと思う。

そして、第一印象が良くても、会話の中でその印象は変わる事が多いという事実を知ったことは、それ以上の収穫でした。

お陰で、今までの婚活イベントで何回か第一印象で指名を貰っても、結果に繋がらなかったのも納得出来た気がしました。

データの出し方はどんなシステムなのかは、わかるような?わからないような?ですが、中間でのいろんな状況が数値化されてわかりやすく、立ち回りがしやすいかもしれません。

そして面白くもありました。

機会があればまたこの会社のイベントに行ってみたいと思います。

 

とにかく・・・

(アレ?いつもと雰囲気が違うジードさん。(笑))

ですからね。(^-^)

 

また頑張ります!!
(∩´∀`)∩

 

ではでは。(‘ω’)ノ
つづきを読まれる方はコチラ。
<

にほんブログ村

婚活ランキング
スポンサーリンク