スポンサーリンク

こんばんは、ヘル兄Rです。

この記事を書いているのは2018年6月20日なのですが・・・

ロシアサッカーW杯の日本対コロンビア・・・

日本勝ちましたね!!

私は日本代表の試合はちょくちょく見るレベルで、サッカーはそれほど詳しくはありませんが・・・

コレがどれがけスゴイ事かはわかります。

しかし、予選はまだまだ続きます。

皆さんお願いですから・・・

これからイイ結果がでなくても、日本代表をあまり叩かないでくださいね。

最近のメディアとSNSは結果が違えば、反応も180度変わって容赦ないものになるので、ちょっと心配です。

 

って、本題に入りますね。

 

先日まで「第5回スポニチ・バラとワインマラソンinハウステンボス 兼 全日本仮装マラソン選手権」に参戦した話をしてきましたが、その競技終了後にいってきました。

いきなりステーキです。

その日の12:30には競技を走って会場を抜けた私は、サポートしてくれたキャプテン・アナさんと福岡から参戦していたS-BTさんと合流して、お店に向かいました。

大きな看板が見えます。

「当店はハラペコで」と書いてありました。

10km走った私は既にカロリー不足。ww

私達が店に着いた頃には既に上の写真の「HUIS TEN BOSCH」のロゴまで人が並んでいまいたが、待つのは承知!!

並んで間に色々会話をする。

その中で、アナさんがマラソンコスプレについての構想を語っていたが、それを作っても走るか否かは別問題。ww
(。-`ω-)

20分程待ったでしょうか?やっと店内に入室。

入り口付近の看板。

なんでロゴの「いきなり」と「ステーキ」の間がロケットなのだろうか?

色々と食べ方が書いてあります。

この方は・・・創業者でしょうか?デカデカと写真が飾ってある。

確か、TVCMで「いきなりステーキ!!」って言ってる人だよね?

店内は明るい雰囲気でどことなくアメリカの西部劇的な感じ。

その反面、店員さんは「笑顔の見えるマスク」というアイテムを付けており、それがなんか未来的な感じ。

下まで写真が撮れなかったんですが、量り売りコーナーと焼くコーナーはお客様から見えるようになっている。

とにかく店内のあちこちに間接的に「肉を食べなさい」と言ってるような文言がある。ww

席に座わる。

ちょっとテーブルと椅子の高さがある仕様。

食事の際に身に付ける紙製エプロンは・・・

こんな感じ。ww

テーブルによっては「アベンジャーズ」のエプロンも。

広告契約かなんかしてるのかな?

 

今回はリブロースとライスサラダセットを注文。

その後、量り売りコーナーで申告して肉をカットしてもらう。

今回私が食べたのはカットの結果425g

そして焼き上がりを待つ。

その間に店員さんが「ライスは無料で大盛り出来ますがどうしますか?」と尋ねられ、「じゃあおねがいします。」と答える。
「ライスお替り1杯目までは無料」とのこと。

ああ、ここは天国か。ww

しばらくして料理が届く。

ソースをかけると鉄板で蒸発する「幸せの音」が鳴り響く。www

そのソースですが、お冷のポットみたいな容器に入っていて、アナさんが間違えてコップにいれてしまう。ww

一瞬コーラに見えた。ww

肉はレアで焼いてもらいましたが、意外と柔らかくて美味しかったです。

私がカットしてもらった部分は脂身が少なかったのか、食べやすく意外とペロリと食べれました。

そしてライスも大盛り2杯イケました。

 

斜め隣にのテーブルで食事していた女性が「そんな食べるの?」っていう感じで私を凝視する。ww

でも可愛い人だから許す!!
(^-^)

お嬢さん、この世の中、私より食べる人は沢山いますよ。ww

 

そんなこんなで、みんな食べてしまい、食事待ちのお客さんも沢山いたので、ゆっくりする間もなく会計する。

その際にカードを貰う。

その名も肉マイレージカード。ww

いきなりステーキで食事したら「肉マイレージ」が溜まって特典が増えるのだそうな。

特典も色々ある様子。

美味しかったんだけど、長崎県では佐世保のハウステンボスと長崎市のココウォーク内の2店舗。

次、行くのはいつかなあ・・・。

ではでは。(‘ω’)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 スポンサーリンク