スポンサーリンク

 

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、「ウルトラマンジード」の星雲荘の仲間たちのように、運命をひっくり返そうと抗い続け、誰かの「守りし者」(パートナーのことね)となるために奮闘する、冴えない40代半ばの男の物語・・・

 

・・・なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

 

とっちゃん夫妻が企画してくれた合コンから一夜明ける。

 

既に朝から日差しが強く、気温が上がって目が覚めたけれど、ちょっとだけ酒が残って気だるい身体を起こすかのように、iPhoneにプッシュ通知が入る。

 

眠い目を開けながらiPhoneの画面を確認すると、それは婚活アプリからツインテさんのメッセージが届いた知らせだった。

 

ザックリ言えばこちらから「この間はごめんなさい」的なメッセージを送ったのですが、それについての返事でした。

 

ちなみにこの間の出来事とは⇨コチラ。

 

メッセージを見る前にちょっと気になってツインテさんのプロフを見ると「活動休止中」の文字が。

(;’∀’)

「もしかして私の件で、ちょっと活動が嫌になったのかな?」と思いながらメッセージを恐る恐る開封する。

 

その中身とは・・・

 

「この間、謝られて想いが冷めてしまった。私みたいな女は早く忘れて、いい人を見つけてください。」

 

的な内容。

 

普通はここで

 

「もうダメかもね・・・」

 

と、思うところではあるかもしれないが、経験上、本当に関係を断ちたい方は・・・

 

 

こういった局面では、返事をせずに無視してスルーするパターンが殆どだと思うのです。

 

 

そこでまだチャンスがあると思った私は・・・

 

 

「仲直りしてください。

 

 

的な内容のメッセージを送りました。

 

 

その後、しばらくの間メッセージは来ず・・・。

 

 

朝飯を食べ・・・

 

 

昨日の合コンで連絡先交換した、やーさんとM美さんにLINEを送って・・・

 

 

録画していたウルトラマンR/Bを見て・・・ww

 

 

昼食を終わろうとしたその時、・・・

 

 

 

ツインテさんからの返事が返って来た。

 

 

 

その返事の内容は・・・

 

 

 

 

「わかりました、私で良ければ仲直りしてください。」

 

 

 

 

なんとか引き戻せた!!
!(^^)!

 

ホント「守りし者への道」連載以来、稀に見る好展開。ww

 

再びLINEでやり取りすることになり、仲直り以前・・・

 

いや、お互いにイヤな事を乗り越えたからなのか、それ以上にやり取りが頻繁になった。

 

なんといっても趣味の共通点が多いので、やり取りして話題が途切れる事がない。

 

久々に楽しい相手とめぐり逢ったかもしれない。
(^◇^)

 

そう思ったヘル兄Rなのでした。

 

 

しかし、その頃・・・。

 

 

合コンで出会った3名について、ちょっとした事が起きてるのでした。

 

つづく。

 


にほんブログ村 スポンサーリンク