#2の続きです。
前回の記事を読まれる方は⇨コチラ。
もし「このキットの記事を最初から読んでみよかな?」って方は⇨コチラ
さらに「マジンガーZの記事の最初から読みたかとばってんか・・・」って方は⇨コチラ。

まずは最初に申し上げますが、今回は内容変更しています・・・。

 

両脚の制作と予告しておりましたが、各種オプションを制作しました。

 

 

なんでかって言いますと、この後(2018/10/26/16:11現在)けんジョヴィ氏と一緒に用事があってちょっと遠出するものでして・・・。
(;”∀”)

 

 

ちょっとの制作でも、すぐに撮れ高的な効果があるものにしたかったからです。ww

 

 

今回の遠出の内容について、詳しくは「守りし者への道 -SECOND SEASON-」で。ww

 

 

それでは今回の作業進捗状況報告です。

 

 

まずはスクランブルダッシュです。

メッチャトゲトゲです!!さすがは推奨年齢15歳以上!!(⇦誉め言葉)

ペーパー掛けの最中でも、指に突起物が当たると痛いくらいです。ww

けっこうな迫力ですが、マジンガーZのジェットスクランダーに比べるとやや小ぶりです。

 

 

マジンガーブレード×2本です。

これもなかなかの大きさで迫力があります。

Zにも持たせてあげたいなぁ・・・。

 

 

各種オプションハンドです。

サンダーブレーク用の右手×1とマジンガーブレード用の握り手×2本です。

 

 

マジンガーブレード用の握り手はしっかりとブレードを掴めます。

 

 

でも、やはりねー・・・

 

 

グレートも劇中ではこんな感じの・・・(写真は拾い物です。)

カッコいい見え切りポーズみたいなのをやっていたので、表情豊かな手首が欲しかったですね・・・。
(*´ω`)

 

最後にバ○ダイプラモデルあるある。ww

 

これはマジンガーブレード用の握り手と、握り拳なんですが、・・・

握り拳は曲げた指のど真ん中に合わせ目が入りますが(写真白い円)マジンガーブレード用の握り手は曲げた指の関節にうまい具合に合わせ目が入っています。(写真赤い円)

 

同じようには出来なかったのであろうか・・・?
(;’∀’)
つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

にほんブログ村

 

スポンサーリンク