スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄のオルフェンズの鉄華団のように、もがき、あがき、抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

 

なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話をご覧になる方は⇨コチラ。

 

友人であるとっちゃんの奥さんからの依頼で、カーさん(平泉成氏のセリフではない。)を紹介された、ヘル兄R。

 

「毎日メッセージってきつくないですか?」

 

・・・という言葉が引っかかり、何日かに1回のペースでLINEを送るようにしていました。

 

そんな中でも、なんとか食事の約束をするに至り、ちょっとだけ意気揚々としていたら・・・

 

約束当日が、私の勤務変更でキャンセルすることに・・・。
(;’∀’)

 

すかさず次の約束を設定するも・・・

 

今度はオカンがインフルエンザに感染しキャンセル。
(;”∀”)

 

 

なんかイヤだな・・・この流れは・・・

 

 

流れが変わりつつあるのか?波が引きつつあるのか?
(+o+)

 

 

波が引きつつある、といえば、それ以外の方について報告させていただくと・・・

 

 

年末に会った佐賀の女性ですが・・・

 

こちらは連絡が来なくなってしまいました。
(;・∀・)

 

1月まで連絡を頻繁に取ってはいましたが、上記のオカンのインフルの時期がそれ以外にも本職で結構忙しくて、全体的に連絡がまばらになっており、この方への連絡も正直忘れていた時もありました。

2月に入ってもまばらに連絡してましたが、ついになくなってしまいました。

 

 

そして、婚活アプリでやり取りが始まっていた、2名の方も・・・

 

連絡が来なくなってしまいました。
(;・∀・)

 

私の話が面白くなかったのか・・・?
それともLINEへの連絡手段の移行を提案しなかったのがいけなかったのか?

 

うーん・・・

 

まだわからないことが多い・・・
(;’∀’)

 

もっと功夫を積まなくては・・・。by結城晶(バーチャファイターシリーズ)

 

 

そんな波が引きつつある時だったので、カーさんの件も「このまま立ち消えしてしまうのでは・・・」と心配にもなっておりました。

 

でも、そんなこんなでオカンのインフルエンザも回復し、仕事忙しい期間も追えて、もう一度食事の約束を取り付けたのでした。

 

すると、婚活アプリも新たに3人の方から「いいね」が来て連絡をすることに。

 

アレ、波がまた来た?
(。´・ω・?

 

 

でも・・・

なんか今年は年齢を重ねたからか、「1月は行く月、2月は逃げ月」という言葉があるからだろうか、なんか時が経つのが早い気がする・・・。

 

もしかしたら批判もあるかもしれませんが、例え複数の方々とやり取りすることになっても、一つ一つのきっかけやチャンスを無駄にしないようにしていき、守るべき誰かを見つけたいと思います。

 

・・・ってほど、モテないんだけどね。ww
(;”∀”)

 

そう言ってるうちに、カーさんとの食事の約束の日がやった来た。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ

 


にほんブログ村 スポンサーリンク