スポンサーリンク
ROUND2の続きです。
前回を読まれる方はコチラ。

すき家のメガカレーがお腹に重く、炎天下の中スタートした「第4回スポニチ・バラとワインマラソンinハウステンボス 兼 全日本仮装マラソン選手権」

そういえば、全体的なコースの紹介を忘れてました。

こんな感じで10kmは場内を二周する感じです。

アトラクションタウンの中に入ると・・・

あ!!
(゚д゚)!

イングラムだ!!!

イングラムという名前で「ピン」と来ない方は、「パトレイバー」の方がわかりやすいでしょうか?

このイングラムは「機動警察パトレイバー」シリーズの実写版「THE NEXTGENERATION × パトレイバー」シリーズに登場する主役レイバーで、イベントなんかで見かけるデッキアップなどは出来ませんが、実際に映画の撮影に使われていたものが展示されています。

あー、もっと近くで見たい!写真をバシバシ取りたい!!こんなことならケチらずに入場込セットのエントリーにすればよかった。(笑)

しかし今は競技中、コースを逸脱してはいけないし、止まってる暇もないので足を進める。

スリラーシティの裏側に道を向けて、なんか駐車場のようなアスファルト敷きのエリアを一周する。

その後はアムステルダムシティへ。

そしてハーバータウンへと向かう。

今回のレースの応援はと言いますと、やはり場所がリゾート施設内ってこともあってか、どちらかというと「あら?今日ココでマラソンやってるの?」て反応が多かったように感じました。

ここに観光に来てて、たまたまマラソン大会に出くわしたって感じの方も多いでしょう。
しかし「ガンバレー。」と熱心に応援してくれる方も少なくはなく、この暑い気候の中で身体を前に進める力になりました。

その中で特筆すべきは、実際にマラソンを担当しているスタッフ以外にも、業務中の合間を見ながら、もしかしたら休憩中に外に出て応援されていたと思われるスタッフの皆さんがいらっしゃったことです。

これもとてもありがたい事だと思います。

日曜日でお仕事も忙しいでしょうに、この応援も大変貴重で力になりますね。
(^-^)

ウォーターマークホテル前の給水所付近に行くと・・・

「○○君、がんばれー。」

と声が聞こえる。

給水所に着くと

「○○(私の苗字)君、がんばれー」

と私の知り合いの方が声を出しながら水やスポーツドリンクを準備している。(笑)

「お疲れ様です、でも本名はやめて」と言うと。

「誰も君が○○君なんていってないよ~、顔がわからないからねー。」

や、やられた・・・引っかかってしまった・・・。
(;゚Д゚)

私の後ろにいたランナーの方が「クスッ」と笑う。

その後ろからは「やっぱり山田じゃないんだ。」と言ってる人も。

だからニセモノだって!!(笑)

「まあ、がんばれ。気を付けて。」と給水所の知り合いから送られる。

このころにはお腹のメガカレーは楽になり、身体が軽い感じになりました。

ここからギアを上げていこうと思ったのですが・・・

この後・・・

「まだメガカレーの苦しさがましだった。」

・・・と思い知らされる状況になっていくのでした。
(*´Д`)

ROUND4に続く。
つづきを読まれる方はコチラ。

にほんブログ村 スポンサーリンク