スポンサーリンク

この物語は「40代で未婚の男性が4年後に結婚する確率は3%(所説アリ)」というこの絶望的な数字を打破するべく、鉄血のオルフェンズの鉄華団のように、もがき、あがき、抗い続ける、冴えない40代男の物語・・・

 

なーんて書いてますけど、要は結婚し損ねているオッサンがバタバタしている話です。(笑)

 

前回の話を読まれる方は⇨コチラ

この話は何ぞや?もし「最初から読んで見てもいいかも?」って方は⇨コチラ。

(でも、あんまり面白くないかもしれませんが・・・。(^_^;))

 

 

紅茶体験もかねた婚活イベントを終えた、ヘル兄RのiPhoneに婚活アプリから「イイネ」が届く。

 

「イイネ」をくれたのは35歳、佐賀の医療関係の女性。

 

県外である事がちょっと気になったのだけれど、「イイネ」を返す。

 

その方と数回にわたり婚活アプリのやり取りを行い、やがてやり取りの場所はLINEへ移行することに。

 

 

LINEでのその方のハンドルネームは・・・

 

Rada

 

 

しかし!!

 

 

このLINEのやりとり、一通目は良かったのですが・・・

 

二通目から相手が急変する。ww

 

送られてきた写真は・・・

 

 

が、外人・・・?
(;’∀’)

 

 

しかもロシア。

 

そして・・・

読む気が失せる長文。
(`・ω・´)

 

 

コレはどう考えても・・・

 

 

外人なりきり詐欺ですね。

 

 

LINEになってからは、メッセージは1日一回になり、その都度このような長文が送られてくる。

 

使ったことある方は、なんとなくわかると思うんですけど・・・

 

スマホの翻訳アプリで長文の外国語を翻訳すると、こんな感じの文章になるのです。

 

 

そんなやりとりを重ねていくうちに、8月下旬に隣の市で行われる婚活パーティーの日がやって来た。

 

 

その前日、私はこのような質問をRadaさんにしていました。

 

「なぜ、婚活アプリに自分の国ではなく日本と偽って登録していたのですか?」

 

と。

 

するとRadaさんから「本国では登録が出来ない。」と返事が来て・・・

 

「この婚活アプリ、ロシアの登録可能ですよ。」

 

 

・・・と答えると

 

 

その後返事が一切来なくりました。
(^-^)

 

 

婚活を真剣に頑張っている皆さん・・・

 

 

もう大丈夫とは思うのですが・・・

 

 

こんな手に引っかかったらダメですよ。

 

 

ってかですよ・・・

 

 

・・・こんな手に引っかかると、これをやっている人は本気で思っているのだろうか?

 

 

まあ、どっちにしてももう連絡は来んでしょう。

 

 

これで気持ちよく、婚活に行ける!!
(*´▽`*)

 

共にイベントに向かうけんジョヴィ君を乗せ、三代目流星号は隣の市へと向かうのでした。

 

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク