スポンサーリンク

 

制作日記#4の続きです。
前回を読まれる方は⇨コチラ

 

この記事の最初はどこにあるのかな?って方⇨コチラ

 

今回は両脚まで仮組してみました。

 

しかし、このスーパーミニプラのガリアン・・・

 

 

既に他のサイトでも報告されていますけど・・・

・関節がもろい
・ブンドド中にねじ切れる。

 

・・・なんて事が多いらしいです。

 

思えば、私が小学校くらいの頃に発売されていたカバヤの「ガリアンガム」の食玩キットも股関節のもろさは致命的でした。

食玩キットには股関節は鬼門なのか・・・?

 

なんて思って股関節を確認したら・・・

確かにこりゃねじ切れそうだ。
(;”∀”)

 

原因はボールジョイントの基部が細いのか?それともプラ素材がもろいのか?

 

それとも両方か?ww

 

とにかくせっかく作ったからには、ちょっとの事でも壊れてしまうのはちょっといただけない。

 

何か手はないものかなー?
(?_?)

 

・・・と考えた結果、関節部のボールジョイントとシャフトに軽くヤスリ掛けを行い、関節のテンションをあらかじめ下げる事にしました。

股関節のボールジョイントにまず施したあとに・・・

写真ではわかりにくいですが、足首のボールジョイントにも同様にヤスリと施しています。

 

しかしこの方法は削りすぎると、関節がプラプラになってしまうので、加減が大事ですね。

 

脚部を軽く組んで見ました。

ここまで来たら組む作業は終わりが近いです。

 

次は脚部のオプション品と武器類を組みます。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク