スポンサーリンク

 

第5話の続きです。
前回の話を読まれる方は⇨コチラ。

 

友人のけんジョヴィから合コンの話が舞い込んできたヘル兄R

 

しかし、このサイトで「守りし者への道」を読んで頂いている方は、ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、このけんジョヴィは・・・

 

よく、合コンの話を持ってくるのです。

 

では今回の相手は誰なのかを聞いてみた。

 

すると・・・

 

なんと私が知っている方だったのでした。
\(◎o◎)/!

 

相手がだれかというと・・・

 

「守りし者への道 -SECOND SEASONー 第51話「遅れて来たNo.8」」

(※⇧クリックしたらその記事へジャンプします。)

 

・・・で報告した婚活イベントでご一緒した女性の方との合コンでした。

 

けんジョヴィはこの時、連絡先を交わした方と時々連絡を取ってて、それでご飯を食べたりとかしていたらしく、その中で私も呼んで飲み会的な事をしようという話になった・・・

という事になった。

 

しかし、コレは私のやり方がいけないのかもしれないけれど、けんジョヴィは一度連絡先を交換した方とは一旦連絡が途切れて久々に連絡したりして繋がりがなかなか切れない事が多く、その結果、結構長めにやり取りが続いて、さらには飲み会に発展しやすい事が多いのです。

 

それで私はお世話になっていることが多いんです。
(;”∀”)

 

私の場合は一度連絡が途切れると例え、友人関係程度で良くてもなんか連絡をするのをためらってしまうのです。
(ーー;)

 

コレが私の悪いところのひとつなのかもわかりませんがね。

 

いずれにせよ、この仲良くなって結果飲み会まで発展させて実現に至らせるけんジョヴィこの手腕、ホントに見習わなければならないよなー・・・と痛感しましたね。
(+o+)

 

しかし、けんジョヴィが今回の飲み会の企画を立てた時に、相手の方が「私と久々にあってみたい。」って言ってくれたらしく、それはちょっとうれしかった。

 

 

ひょっとして何か期待が出来るかも・・・?
(≧◇≦)

 

 

なんて考えているうちに、飲み会開催当日を迎え、その日の仕事を終えた私はけんジョヴィと共に、会場のある隣の市へと向かうのでした。

 

つづく。
つづきを読まれる方は⇨コチラ。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク