スポンサーリンク

ROUND4のつづきです。
前回を読まれる方は⇨コチラ
今回の大会レポについての方針は⇨コチラ

純粋に大会に関した記事だけを読まれたい方はコチラにお進みください。

 

少し遅めの昼食を済ませ、NAHAマラソンの前日受付に向かうヘル兄一行。

 

ゆいレールの壷川駅に到着。

久しぶりに見る風景に、心が高まります。

しかし依然として雨がまだまだ降っていますので、足元に注意して転ばないようにしないと。w

 

橋を渡って会場内に入っていきます。

2019年の時もそうでしたが、このレンガ敷きの足元が微妙にフワフワ感があって、ちょっと奇妙な感じがするんですよね。

多分、これはレンガの下や目地の間の砂が少ないからなのかなと思いますが、いかがなもんでしょうか?

 

ナンバーカード受付場所の「県立武道館アリーナ」へと向かいます。

 

2019年大会と何が違うかと言えば間違いなくこれではないでしょうか?

検温所です。

場内8か所に設けられており、当日の参加者の検温を行う様子です。

 

県立武道館アリーナに到着。

やはりなんとなくこの建物の屋根は何かに似ているような?

 

物販ブース等が展開されています。

この風雨では、営業するのもなかなか大変そうです。

 

今回は裏口のようなところからアリーナに侵入します。

途中で検温を行い、健康チェックシートを渡します。

 

武道館アリーナ入口に到着。

参加人数が少ないのか、人が少なめで混雑も前回ほどではないように感じる。

 

中に入ります。

まずは自分のナンバーカードに記載されているブースへ向かい、ナンバーカードを受け取ります。

 

その後Tシャツ受け取りのカウンターに赴き、自分が申告したサイズのTシャツとビニールバッグをうけとります。

どのブースでも地元高校生と思われるボランティアの皆さんが「頑張ってください!」と声をかけてくれる。

何気にこの一言がホントうれしい。(^-^)

 

 

それではここで今回のNAHAマラソングッズを見ていきます。

まずはビニールバッグです。

前回のナハッピーのポップなデザインとは違う、力強いランナーをイメージしたようなデザインです。

 

裏面です。

今回もたくさんの協賛企業がありますね。

日清オイリオの「MCT.CHARGEゼリー」です。

これ、昔試供品を食べたことありますけど、食べやすい補助食品です。

 

西表島産の黒糖です。

美味しそうですね。帰ったら食べよう。w

 

ナンバーカードです。

2枚あって、タグがある方を正面に貼ります。

 

ANAのふるさと納税の案内です。

裏面です。

そういえばふるさと納税、やったことないなー。

 

救急要請の電話番号案内です。

とりあえずこの番号をスマホの電話帳に登録しておきます。

 

写真パラダイスさんのチラシです。

またこの写真パラダイスさんの仕事が早いんです!

それについては後程。w

 

今回のTシャツはコチラ。

表面です。

左胸部に盾にロゴが入ったクールな感じのデザインです。

背面です。

35回大会に比べると柔らかい感じのデザインでいいですね。

 

私もケンも前日の受付を無事に終了。

前日受付というこの日の一番のミッションは終了したので、一旦ホテルに戻ることにしました。

 

つづく。
つづきを読まれる方は➡コチラ
スポンサーリンク
<

にほんブログ村